石鎚山(いしづちやま) 登山愛好家の方に旬の山の楽しみ方をお教えします


ホーム > 登山愛好家の方に旬の山の楽しみ方をお教えします > 石鎚山(いしづちやま)

石鎚山(いしづちやま)

今日は、西日本最高峰の山、石鎚山(いしづちやま)をご紹介します。


この山は、初めて登山をされる方には
少し難しいと思います。

そのような方は、スカイラインで
土小屋まで一気に行き、そこから
2時間ほどの登山で登頂されたほうが良いでしょう。

ある程度山の経験があるという方は、
ロープウェーで山頂成就駅
まで行き、そこから登頂なさると良いでしょう。

高低差は702メートル、歩く距離は9km強です。

時間は7時間程度で下山できると思います。

この山は鎖場があることで有名ですが、慣れない方には迂回路もあります。

ここの鎖場は、オーバーハングといって、垂直よりもさらに反っている状態です。

かなり慣れていないと、なかなか大変な鎖場です。

無理して登らずとも、まずは迂回をされるのが良いと思います。

頂上からの眺めは最高です。

とても美しい眺望のため、人気も高い山になっています。

天気が良いと、瀬戸内海を見下ろせ、さらには中国地方も見渡すことができます。

ぜひ足を運んでみてください。



登山家 小西浩文『生き残った人の7つの習慣』
登山家小西浩文オフィシャルウェブサイト
メッセージ
書籍
無酸素登頂
登山歴
地球温暖化
応援メッセージ
プロジェクトメンバー 支援者一覧
講演実績
登山コラム
登山家 小西浩文の『目で見て分かる登山教室』楽しいトレッキング講座
登山家 小西浩文『生き残った人の7つの習慣』

  ページトップへ


ホーム - プロフィール - メディア出演 - 哲学 - ニュース - コンタクト - メッセージ

書籍 - 無酸素登頂 - 登山歴 - 地球温暖化 - 応援メッセージ - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。

Copyright© 2021 登山家 小西浩文 オフィシャルウェブサイト All Rights Reserved.